~ワンパク男子子育て中~ mombifrost.exblog.jp

元気な7歳男子の子育てしてます


by ママビフロスト
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

子供にパパママと呼ばせるか お父さんお母さんと呼ばせるか。

まだまだずーーーっと先のことなのに こんな会話がうれしくて♪
夫の意見を聞いたところ

「パパママはありえない。 我が家はお父さんお母さんです」
ときっぱり。

我が家のルールは夫が決めることになっているので
了解でーす。 
私も両親を お父さんお母さんと呼んできたのでその方がしっくりきます。

あーーーそんな風にこの子が呼んでくれるのが待ち遠しい。

間違っても「クソババァ」なんて呼ばれたくない・・・(笑)
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-29 21:25 | 笑顔 | Comments(2)

実家へ報告

夫の実家へ 「妊娠報告」

本当は 母子健康手帳をもらったら報告をしようとスケジュールをたてていたのですが、
お義父さんの手術が近日あり、少しでも元気にがんばってもらえたらと思い、
夫と相談して、まだ不安定な時期ではありましたが、妊娠の報告をしました。

夫の家族にとっては<初孫>誕生となるので それはそれは喜んでくれました。
幸いなことに お義父さんの病状も深刻な状態でなく 早期発見早期治療ということで
思ったより元気で、逆に体調に気をつけなさいとアドバイスをいただきました。

お義母さんからも 経験者としてのお話しを聞かせていただいたり
夫の赤ちゃんの頃のことを聞かせてもらったり、楽しい時間を過ごせました。

私達の結婚が遅かったので、子供を授かるチャンスは少ないと思っていただけに
こんなすばらしい報告ができたことがとてもうれしかったです。

d0237399_14591896.jpg

[PR]
by mamabifrost | 2011-01-22 08:17 | 家族 | Comments(0)

母子健康手帳

妊娠したら 母子健康手帳ってすぐもらえると思ってました。

違うんですね。

妊娠発覚から 3週間。
現在妊娠7週目
あと2週間 問題がなければ母子健康手帳申請できるそうです。

そして、相変わらず検診では、「順調です」
の一言と無理しないで過ごしてください。
のアドバイス。

そうそう、それから、妊娠のリスクについていくつか先生にお話をいただきました。

この時期 子供が流れちゃうことはよくあること。母体よりも子供に問題がある場合がほとんどなので、気にしないでね。
といわれちょっとビビリ

高齢出産にはリスクがあるって知ってますか?
といわれ もちろん百も承知なのですがやはり先生から直接いわれると
かなりビビリました。

先生曰く、高齢出産に伴い、染色体異常の子供が生まれる確率が高いということです。
一般に羊水検査がありますが この病院では検査の希望があればまず、
「母体血清マーカー検査・クアトロテスト」を受けてもらいます」ということでした。

お母さんの血液を調べて 
・ダウン症候群
・18トリソミー
・開放性神経管奇形
の確率を算出するスクリーニングの検査で赤ちゃんが対象疾患であるかの確率を調べるのだそうです。

あくまでも 確率の問題なので数値に絶対はなく必要であれば羊水検査に進むという段取りでした。
命の選別の問題、中絶の問題など様々あるので早めに家族で検査を受ける、受けないを決めるように
とアドバイスいただきました。

採取した血液を専門機関に送って検査報告を待つのに 2~3週間かかるということ。
その結果次第で 羊水検査をするかどうかを決めるのに時間が無いこと。
検査できる時期が決まっていることと 万が一 中絶の選択をしたとしても期間が
限られているので 心の準備が必要なことなど・・・・

とにかく 夫とよーーーく話し合うことが必要で
出産リスクをヒシヒシ感じさせるお話でした。

d0237399_14581248.jpg


子供よ とにかく母はあなたを信じて頑張るよ 「ウオォーーーー」
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-20 23:26 | 病院 | Comments(0)

寝込む 3日目

今日も当然具合が悪いだろうと 迎えた朝。

んん?? 体が妙に軽い。 寝込んでいたし、食べていないので
体はグラグラするけど 気持ち悪くない。

夫を送り出した後、病み上がりには「おかゆ」という常識的なことをしてみた。
作った。食べた。食べれた。吐き気なし。頭痛なし。めまいなし。

昨日までの体調がうそのように、スッキリ。

あれ?おかしい。

つわりで私と子供が死んじゃうかもなんて思ってたのに
急に体調がよくなって 逆に 不安になった。
まさか お腹に何か異変が???

すごく心配になって 考えたらいてもたってもいられないので
即 病院へ。 

普段なら 1時間でも2時間でものんびり待てるのに今日に限っては
不安な待ち時間でした。
いよいよ 診察。

先生に 昨日までのつわりの苦しみと今日の体調のよさを伝え
検診開始。

先生の開口一番。 「赤ちゃん 問題ないですね。 心音もしっかりしてますよ」
の一言に どれだけ救われたか。。。。。 よかったぁ~
緊張の糸が切れて 泣きそうになりました。

赤ちゃんの写真をもらったら今までの 影のようなモヤモヤでなく人間の形を
している姿をみて本当によかった~とまた泣きそうになりました。

夫に体調が回復したので夕飯つくって待ってます。
とメールして 赤ちゃんの写真を持って帰れることがうれしくて
うれしくて、うれしくて。。。
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-13 23:05 | 病院 | Comments(0)

寝込む 2日目

相変わらず ひどい吐き気。

これが みんなが口にするつわりというものなのだろうか・・・
これは 今後耐えられそうもない。

何にも食べられないし、私も子供も死んじゃうかも(不安;)

そんな弱気な気持ちになったものの
どこか楽天的な私は 午後になってようやくテレビを見れるまでに
回復。<安心^^>

夫に今夜も夕食作れませんメールをしたら
ますます気が楽になり、つわりという妊婦の儀式を受け入れることにしました。

具合が悪いのは相変わらずだけど 具合の悪さに体が慣れてきた。
今夜は寝れるかな~
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-12 22:55 | 睡眠 | Comments(0)

寝込む

お・起き上がれない・・・

ものすごい体調不良。
昨日まで なんとも無かったのに・・・

かろうじて起き上がり 夫の朝食を作り。
夫を送り出した後、体調はますます悪化。
会社を休むことにして布団へ速攻もぐりこむ。

が、どうしてどうして、吐き気・頭痛・めまいのせいで
何をしても具合が悪い。横になっても 座っても何しても。

このときはまさかこれがつわりとは思わなくて、
インフルエンザか風邪を引いたのかと思ってました。

一日中、布団の中でのた打ち回り 買い置きのポカリスウェットで喉の渇きを潤し
どのようにして1日を過ごしたのか・・・

夫には 体調不良のため食事の用意ができないことと
ポカリスウェットの補充を頼み、
とにかく 寝かせてもらいました。
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-11 22:41 | 睡眠 | Comments(0)

神田明神参拝

1月9日 まだ街はお正月の華やかさの名残りがあるのでどこかに デートに出かけたい!

という私のリクエストに答えて 神田明神へ

まだ、行ったことが無いのでウキウキ。
しかもなんだか夫が優しい♪
妊婦になったから? 父の自覚? お正月だから?
何はともあれ うれしい。

神田明神のお参りは込み合っていたけど 大変!というほどでもなく
まだまだ元気。
ついでに 湯島天神まで ブラブラ散歩。

ただ・・・いつもと違うのは 小腹がすいたらビールで一息という私達。
が、今日は喉が渇いてもお茶。

そうだ 妊婦なんだ~とこうして日々 自覚度合いを深めていくことになるんでしょうね。

今日は 神様にいっぱいいっぱいお願いしてきました。
この子が無事に 生まれてきますように。
私達家族をお守りくださいって!
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-09 22:28 | お出かけ | Comments(0)

焼肉

妊娠したものの 何をどうしてよいやら分からず
とりあえず お酒は止めてみました。

タバコはもともと吸わないので、「禁酒」です。

誓いを立てたものの 今日は友人達との焼肉♪
ビールにレモンサワーにグレープフルーツサワー! マッコリなんかも楽しんじゃうぞ~
と思ったものの 「禁酒」

先週のお正月は日本酒、ビール、ワイン楽しく飲んでいたのに。

ジュージュー焼けるお肉を前に ウーロン茶をチビチビ。
炭酸のほうがもう少し気分が出るかと ジンジャーエールに変えてみるものの
ビールとは 程遠い・・・(><)

隣で美味しそうに 口に泡をつけながらグビグビビールを飲む夫がうらめしい。

d0237399_1582717.jpg


友人にも何で今日は飲まないの?と聞かれちょっと返答に困った。
妊娠発覚 4日目。 

伝えるべきか、否か。

まだ育つ確信もないし・・・つかの間の喜びも辛いし・・・
うーん もしかして妊娠の可能性があるから なんちゃらゴニョゴニョ・・・
と、あいまいな返事で許してもらいました。

妊娠の自覚の無いときの 生活の変化、結構キツイ。
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-08 22:08 | 食べ物 | Comments(0)

初めて産院を訪れた

さて、昨日の件があり 本日は生まれて初めて妊娠確認のため病院へ。

幸いなことに 自宅から徒歩20分ほどのところに設備の整った産院があったため
保険証を持って GO!

まずは受付。

ドキドキ。 「あの~初めてなんですけど・・・」
どこの病院も同じですね。 問診表に記入。 
待つこと 1時間。

いよいよ 診察室へ

簡単な問診の後 イザ チェック。
「ハイ、妊娠してますね。ただ まだ小さすぎるので赤ちゃん見えません。
また来週来て下さい」

診察終了・・・

あまりの速さに ボーゼン。

こんな感じなのかと テクテク帰宅。

夜 夫に報告 「妊娠してるって」
夫:「で・・・」 私:「で・・・って?? それだけ」
妊娠は確認できたけど小さすぎるから 来週また行きます。
夫:「うん・・・」

初めての産院体験でした。
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-06 21:55 | 病院 | Comments(0)

うれしい♪妊娠したよ♪

お正月休みも終わり、通常の生活に戻りつつある 本日 1月5日。

職場でふんわりしたチェニックワンピースの自分の姿を鏡で見たとき
「あら!妊婦服みたい フフフ♪」
と、思ったその日の夜 本当に妊婦になるとは・・・

帰宅後 なんとなく気になったので妊娠チェック
なんとまあ <陽性反応> ですって。
しかし・・・いまひとつ実感がなく
夫が帰宅するまで 気にもせず夕飯準備。

さて、夫帰宅。
なんと伝えればよいか???

d0237399_15114100.gif


「あの~ 妊娠したようなんですが・・・ 陽性反応なんですが・・・」
と伝えたものの、私の言い方がはっきりしないので
再度、予備の検査薬でチェック。
二人で確認。
やはり<陽性反応>

私:「病院行ったほうがいいかなぁ~」 のんびり
夫:「行ったほうがいいじゃなく 明日絶対行くこと」 きっぱり

それからの夫は食事どころでなく 自宅近くの産院をチェックしたりあれやこれや・・・

ご飯冷めちゃうんですけどぉ

こんな、妊娠発覚第一日目でした。
[PR]
by mamabifrost | 2011-01-05 21:27 | 幼稚園 | Comments(0)