~ワンパク男子子育て中~ mombifrost.exblog.jp

元気な7歳男子の子育てしてます


by ママビフロスト
プロフィールを見る
画像一覧

2018年 07月 09日 ( 1 )

予想通り

K太、やっぱり月曜日病です。

「怖くて学校いけない」・・・ ハイ、朝からこの言葉でましたぁ~

ただ、本人もこの状況辛いらしく
どうにかしたいともがいてるのがよくわかる。

オロナミンCを飲んだら元気になるかもしれないから
飲んでもいい?と聞いてきた。

そんなことで済むならぜひ飲んでちょうだい!!

でしょ、やっぱりそんなことじゃ効かないでしょ。まだ怖いでしょ。

と、思ったら、登校班ではいけないけど
お母さんと一緒だったら学校へ行ける気がするという。

なんだそりゃ?!

半信半疑だったけど、本当に
登校班が行ったあとしばらく置いて家を出ることに成功。

ところがまた難関が待ち受けていた。

K太は怖い上級生に会いたくないので
朝の会が始まる時間に登校したかったらしい。

が、家を出るのが早すぎた。
8時過ぎに学校に到着してしまったため
校庭でたくさんの児童が朝の遊びをしているのをみて
足がすくんでしまった。

怖い上級生の姿確認できず。
(怖い上級生と言っているが、常にいじめられているわけではなく押されて怖い体験をしたということ)

でも、朝の会が始まるまで20分校庭の隅っこで泣いていた145.png


さあ、朝の会がはじまったよ。
がんばって教室に行こう!

足が動かないんだなぁ~これが。

時間をかけてちょっとづつ教室方面に歩いて行った。
あー遠かった。

下駄箱に同じクラスのあの子もいた。
ママさんとさりげない目くばせ。
お互い、今日もですか、お疲れ様ですって感じの。

教室前でしばらく泣いていた。
クラスのみんなも 教室の外でお友達が二人も泣いているので
出たり入ったりを繰り返しざわついてきてしまった。

非常にまずい状態だ。

先生が来てくれた。

促されるようにK太が教室へ。
しっかり、私の手を握ったまま。

K太が教室へ入る条件として
お母さんと一緒なら入ると言ったため。

小さく小さくなって一番後ろのK太の席までついてった。

その様子をみたもう一人の子もママさんと一緒に席についた。

ざわつくクラスを先生は二人の保護者がいることを
気にせず、普通にクラスを進めてくれた。
有難い。

そんな普通の流れに落ち着いてきたK太。
一時間目の算数が始まるタイミングでそっと席を離れ
教室をでた。

あちらのママさんもご一緒に。


そして、やっぱり早退もせず
今日もまた、元気に通常帰宅。

ニコニコ笑顔。

ただ、一つよかったのは
先生に休み時間に校庭に遊びにいくとまたあの上級生に会うかもしれないという
恐怖があるのでクラスに居残りさせてくださいが言えたこと。

伝えられたことで、校庭にでなくていいという選択肢ができたのが
よかったみたい。

元気に校庭で遊べたらしい(ナンジャソリャ!!)


帰宅後は伸びた髪の毛を切りに床屋さんへ。
オーダーはいつもの「ソフトモヒカン」

とりあえず、髪の毛はさっぱりしました♪




[PR]
by mamabifrost | 2018-07-09 10:45 | 息子 | Comments(0)